【起業起爆剤】時間の価値

起業や独立そのものはとても簡単ですが、その後はとてもエネルギーを消費します。運営の仕方を色々と考えて試したり、無駄の削減も色々と試したり、顧客獲得、仕入れルート調整などなど・・・。もちろん試している間も通常営業なので動き回らないといけません。しかも資金繰りが本格的にやばいときはアルバイトもしないといけない状態になります。(早朝弁当作りはおばちゃんとの戦いで

【起業起爆剤】幸せは自分が掴み取る

(起業したいけど・・・踏ん切りが・・・)結構そう考えている方、多いですよね。もちろん、私もそう考えていた時期がありました・・・。けどそんな考えを辞めました。笑踏ん切りがついたというか、どちらかといえば、考え方を変えることが出来たと言うほうが正しいと思います。例えば、今の会社でずっと耐える

起業へ向けて

どうも、廃人です。前回は起業のきっかけについて書いてみました。ん〜〜・・・思い返すと、ただのわがままでメチャクチャで非計画的な人ですね。廃人は。笑今回はですね、説得して根負けした嫁と起業へ向けて少しずつ歩み出すあたりを書いてみますかね。  〜2008・2009年〜

起業のきっかけ

どうも廃人です。前回は生い立ちをさらっと紹介しました。今回は【起業のきっかけ】について書いていこうかな?と思っています。  無職から派遣社員、そして正社員と順調にクラスチェンジしていった廃人は、嫁の大事さを痛感してました。(嫁がいなかったら今の廃人は無かったな・・・)

廃人の生い立ち

どうも廃人です。初投稿ですね。色々と思い出しながら生い立ちを書いていきますね。  小さいときからの夢が旅人(山下画伯が夢の人生!「おにぎり頂戴・・・」)社長(金持ちは正義だー!)国王(夢の世界)